お墓の新しいかたち 蓮華廟

独身の方や子どものないご夫婦、嫁いだ娘に墓守の苦労をさせたくない方のために新しいかたちの墓が求められています。
光明寺は壁式墓地と合葬式納骨室の両方を用意しました。

■壁式墓地
代々の墓と同じくらい収容力があるので、○○家墓地としても使用できます。
壁面に法号、俗名、年月日等をきざむことができます。
清掃管理は光明寺で行います。管理費、護持会費はいただきません。
骨壺のまま納骨できるので、将来引っ越しができます。
1区画 外寸で縦72cm×横70cm×奥行き77cm
永代使用料 1区画100万円 37区画残っています。

■合葬式納骨室
合葬で良いという方にご利用いただきます。壁面に法号等埋葬の記録を残せますので、無縁墓ではありません。
布袋に遺骨を納めて中央の墓室に納骨します。(将来返却できません)
永代使用料1霊につき10万円。檀家(護持会員)になる必要はありません。
管理費、護持会費はいただきません。

■使用者の資格
 使用者の宗教、宗派、所属寺院等は問いません。
 しかし、納骨の儀式は日蓮宗の法式でとりおこないます。

■光明寺が墓守となって永代供養します。春彼岸、御施餓鬼(8月5日)おぼん、秋彼岸はもとより月命日にご供養します。ご希望があれば一周忌、三回忌等の供養のお手伝いもいたします。

■お問い合わせ
 種々ご相談をお受けします。遠慮なくお問い合わせください。
 電話0228(33)2451 光明寺